So-net無料ブログ作成

北漢山登山@韓国坡州市(パジュ)出張 [=>ソウル特別市]

現在の韓国出張
今週は土日続けて休みになったので
先週の紺岳山登山に続き
今週は少しレベルアップをして
ソウル近郊にある
北漢山を登山することに

事前に調べると
家族連れも多いようで
関東で言う『高尾山』的な存在らしいです。
しかし検索で出てくる写真は
結構な岩場!!!大丈夫か?

ちなみに私は
『自分の足で登る登山は
好きではありません!!!』w

高いところに行って景色を見るのが好きなだけです。
ロープウェイやリフトがあれば絶対そちらを利用しますw

ホテルの側にある
金村駅を朝7時過ぎに出発
2018-10-27T20:53:22.JPG


9個目の『大谷駅』で
地下鉄3号線に乗り換えます。
2018-10-27T20:53:22.JPG

乗換駅の大谷駅
看板にしたがって行きます。
2018-10-27T20:53:22.JPG

地下鉄3号線の車内の様子
2018-10-27T20:53:22.JPG

最寄り駅の駅
旧杷撥(クパパル)駅出口の案内
事前に調べたところ
1番出口から地上に出て
バスに乗るとの事
2018-10-27T20:53:22.JPG

1番出口から地上に出た風景
道路の反対側はロッテマートでした
2018-10-27T20:53:22.JPG

バス停
ここから34、704、8772のバスに乗ります。
沢山の登山客が居るので一緒について行けば
大丈夫だと思います。
2018-10-27T20:53:22.JPG

石碑
2018-10-27T20:53:22.JPG


モニュメント
2018-10-27T20:53:22.JPG

登山道へ突入です
2018-10-27T20:53:22.JPG

とりあえず案内に沿って行きます。
2018-10-27T20:53:22.JPG

紅葉はしてましたが
2018-10-27T20:53:22.JPG

登山道には、もう落ち葉が沢山
2018-10-27T20:53:22.JPG

最初は整備されている道を
川沿いに上っていきます。
2018-10-27T20:53:22.JPG

道の分かれ目には必ず
ハングルと英語の表記の
案内板があるので
迷うことはありません
2018-10-27T20:53:22.JPG

そのうち瓦礫道となります。
2018-10-27T20:53:22.JPG

でかい岩がゴロゴロ
2018-10-27T20:53:22.JPG

途中、お寺がありました。
2018-10-27T20:53:22.JPG

ずーっと森の中を登っていくので
なかなか下界が見れなかったのですが
ちらほら見えるようになってきました。
2018-10-27T20:53:22.JPG

そして標高が上がって来ると
ロープで張られた箇所が所々
出てきます。
2018-10-27T20:53:22.JPG

この辺になってくると頂上も見え始めますが
まだまだ遠いです。
2018-10-27T20:53:22.JPG

更に登り続け
やっと頂上が見えてきました。
2018-10-27T20:53:22.JPG

かなり近づいてきました。
2018-10-27T20:53:22.JPG

東側と西側からの登山道が交わるところには
石で作られたゲートが
ここからは森の中のセクションは終わり
メインは岩場の登山となります。
2018-10-27T20:53:22.JPG

岩場に打ち込んだ
金属ロープにつかみながら
頂上を目指します。
2018-10-27T20:53:22.JPG

二人すれ違うのが
難しいところもあります。
2018-10-27T20:53:22.JPG

柵から落ちたら
まず生きては居ないと思います。
2018-10-27T20:53:22.JPG

階段が作ってあるところも
1/3位はありました。
2018-10-27T20:53:22.JPG

大渋滞です。
2018-10-27T20:53:22.JPG

結構、登ってきました。
2018-10-27T20:53:22.JPG

もうすぐで頂上ですが
体力が辛いので遠いです。
2018-10-27T20:53:22.JPG

足を滑らすと大変です。
2018-10-27T20:53:22.JPG

危険な箇所はロープが張ってあるので
大丈夫と言えば大丈夫?
2018-10-27T20:53:22.JPG

岩場はくぼみとこが無く
つるつるの所も多々あるので
気を使いました。
2018-10-27T20:53:22.JPG

急な所は両手でロープにしがみつき
よじ登らないといけません、、、
2018-10-27T20:53:22.JPG

眼下にはソウル市内を一望
2018-10-27T20:53:22.JPG

写真のアングルがちょっと変ですが
結構な角度で急になってます。
2018-10-27T20:53:22.jpeg

すぐそばのでっかい岩山
こちらも登山(ロッククライミング)してました。
2018-10-27T20:53:22.JPG

『白雲台』と言う名の
頂上には国旗が
2018-10-27T20:53:22.JPG

頂上から一段下のちょっと広い岩場
2018-10-27T20:53:22.JPG

もうすぐ頂上ですが
写真撮影待ちの渋滞で
全然進めず
2018-10-27T20:53:22.JPG

ほぼ頂上での景色
みんな国旗の下で写真を撮る為に
並んでいて全然進みません。
2018-10-27T20:53:22.JPG

みんなきちんと並んでます。
2018-10-27T20:53:22.JPG

なんとか頂上まで来ました
頂上はとても狭いです。
2018-10-27T20:53:22.JPG

頂上からの景色
2018-10-27T20:53:22.JPG

頂上からの一段下の場所
2018-10-27T20:53:22.JPG
下りも渋滞しかけているので
さっさと下山します。

無事、下山してきて
登山道入り口の吊橋から
北漢山がくっきり
2018-10-27T20:53:22.JPG

バス停留所の案内
2018-10-27T20:53:22.JPG

バス停から登山道入り口周辺の地図
2018-10-27T20:53:22.JPG

帰りは34番のバスが来たので
これで駅まで戻ります。
2018-10-27T20:53:22.JPG

余談ですが、目的地の駅一つ手前で
90度急カーブをしてました。
地元の鉄道にも似たような箇所があるので
景色がダブりました。
2018-10-27T20:53:22.JPG

遠くに北漢山が見えます。
2018-10-27T20:53:22.JPG











nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。