So-net無料ブログ作成

新型アウトランダーPHEV 先行試乗会(関東開催)参加@袖ケ浦フォレスト・レースウェイ [=>アウトランダーPHEV]

以前、申し込んだ
新型アウトランダーPHEV 先行試乗会(関東開催)

に見事当選[手(チョキ)][わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)]したので、、
千葉県の袖ヶ浦市まで
ひとっ走りしてきました、、、

館山自動車道を南下し、、、

無事、
袖ケ浦フォレストレースウェイ
に到着したのですが、
メインゲートから入り損ねたので(笑)[わーい(嬉しい顔)]
北ゲートから入場です。
DCF00720.JPG
館山自動車道側から行くと
メインゲート入り口が
左のブラインドコーナーに隠れていて
突然現れるので
予告看板を立てて欲しいものです、、、[ふらふら]

コース下のガードをくぐって
コース内の敷地へ
DCF00719.JPG

到着したのは
11時半頃でしたが
すでにこの混みようでした、、、
DCF00718.JPG



購入した黒が展示してあったので
まじまじと隅々でチェック、、、、
DCF00716.JPG

受付時間まではまだ時間があったので
テント内の待合所で待機、、、
カットモデルが展示してありました、、
DCF00712.JPG

各種説明用パネル
DCF00711.JPG

各種説明用パネルその2
DCF00710.JPG

ピットレーンにずらっと並んだPHEV達、、、
DCF00709.JPG

コースでは午前中組が既に走行中、、、
DCF00705.JPG

うろうろしている間に、、
受付時間になり受付、、、
DCF00693.JPG

青組、緑組の2グループに分かれて開始、、、
自分は緑組に、、、
DCF00694.JPG

緑組はまずはPHEVの走行用積載バッテリーを使用し
AC100Vの給電で行うクッキングデモから、、、
担当モータージャーナリストは
清水和夫氏とまるも亜希子[揺れるハート]さんでした、、、
作ったのはホットケーキ、、、
DCF00681.JPG

その後、いよいよ試乗ブースに移動して
説明を受け順番を待ちます。
DCF00668.JPG
運転試乗プログラムは同乗者も同乗OKでコース2周。
その他にモータージャーナリストが運転する
車に1周だけ乗るTAXIなるプログラムも用意されていました。

コースはこんな感じ、、、
無題.JPG

いよいよ自分の番号が呼ばれました。
まずは2周の運転試乗からでした。
運転席はパワーシートだったので
グレードはプレミアムだったみたいです。
パワーシートの車は今までも乗ったことあるのですが
一人で乗り続ける分には調整しないので問題無いですが
家族とか何人かで運転する場合はメモリー機能が無いと
調整がもどかしいので調整はやっぱりウザかったです。
プレミアムPKGにしなくて良かったと改めて思いました。
(パワーシートをレスオプション設定とかになってたら
プレミアムを選んでいたかも、、、)

助手席に乗って頂いたモータージャーナリストは
飯田裕子[揺れるハート]さんでした、、、
今回、同乗者が身内だったので
後席でデジタルビデオカメラを回してもらい、
なおかつ助手席側フロントウィンドウには
自前のドライブレコーダーを取付て試乗を行う
万全の体制で臨んだので
飯田さんが開口一番、、、
「プレス関係の方ですか?」
「いえ、一般人です、、、」(笑)[わーい(嬉しい顔)]

自分のグループは
全3台でグループ構成されていて
先頭は先導車がいて、
前に試乗車が一台いて
自分が最後、、、
これはラッキーでした、、[手(チョキ)]
後続車が居ないので
ある程度自由が利きますので、
胸の内は
やりたい放題頑張るぞぉー[exclamation×2]
ってな感じで
期待に胸膨らませ
いよいよ出発
DCF00731.JPG

最終コーナからスピードを乗せ
ホームストレートエンドでは140近くまで出し、
飯田さんに減速してくださいと言われ[ふらふら]
DCF00730.JPG

シケインでは強引な切り返しを
したりしているうちに
あっという間に終了、、[もうやだ~(悲しい顔)]
DCF00729.JPG
機能的な事をいろいろ試そうと思ってたのですが
すっかりコースを攻めることに夢中になり
機能的な事は回生ブレーキの効きを
確認する位しかしませんでした、、、

そしていよいよ
[イベント]TAXIプログラムの番です。
こちらは試乗会申込者本人のみの参加で
モータージャーナリストさんが運転する車に
3名づつ乗車してハイレベルな走りを体感して
出来の良さを実感して頂こうと言う趣旨のようです。[わーい(嬉しい顔)]

自分の番のモータージャーナリストさんは
五味康隆さん、、、

こちらのプログラムも
ビデオカメラとドライブレコーダーを持ち込み撮影会、、、
自分がビデオカメラ2台を持っていたので
他の同乗者が助手席を譲ってくれました。(感謝[わーい(嬉しい顔)]

TAXIプログラムは同乗者が3人乗って
大の大人4人が乗った状態だったのですが、、、
五味さんの粋な計らいで初っ端から全開走行、、、
DCF00728.JPG

しかも試乗した車はこの会の使用で最後なので
後のことを考えず、目一杯タイヤ使っていいとの事らしく、
コーナーも素人レベルとは桁違いの
スピードで駆け抜け、、、、
勿論、シケインのつっこみも、、、[わーい(嬉しい顔)]
DCF00727.JPG

タイヤが鳴り捲り、コーナースピードも別次元、、、[わーい(嬉しい顔)]
DCF00726.JPG
大の大人が4人乗車状態で
この走りが出来るのなら
1人で乗っているときを想像すると
ワクワクしちゃいますね、、、[わーい(嬉しい顔)]

自分としてはどっちかと言うと
こちらの方が良い体験でした、、、[わーい(嬉しい顔)]

【追記】
TAXIプログラムの試乗動画をUPしました。


こちらからどうぞ







nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 2

株式とfx

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。
by 株式とfx (2013-01-24 16:54) 

きむきむ

株式とfx様
コメント有難うございました。
PHEV、性能&話題性は十分だと思います。
またいらしてください。

by きむきむ (2013-01-25 08:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0