So-net無料ブログ作成

自作監視カメラ@自宅車庫&玄関周り用 [ニューアイテムゲット!]

[NEW]新しい車[車(RV)]をお迎えするにあたって
防犯対策で去年、センサーライトを、
玄関周りと車庫に取り付けました
が、
これだけでは、まだまだ不安な為[ふらふら]
[イベント]年末年始の休暇を利用して
簡易的な監視カメラを自作しました。

本格的なシステムを組む程、
予算の余裕は無いので[もうやだ~(悲しい顔)]
とりあえず安くあげる為、
ドライブレコーダーを流用することとしました。
DCF00540.JPG




とりあえず、このドラレコには
常時録画モードとモーションセンサー感知録画との
2モードありますがモーションセンサー方式にしました。
MAX32GBまでのSDカードに対応しているのですが
32GBのSDカードを入れても
高画質モードで常時録画していると
8時間分しか録画出来ず、
その後は上書きされてしまう為
我が家だと確認したいと思った時に、
録画ファイル上書きされている可能性が
多いにあるからです。

ドラレコの電源は、USB電源なので
センサーライトの電源コンセントから
二又で分岐してAC>USB変換して使います。
もともと、センサーライト取付時に
監視カメラ設置を見込んで
電源タップを付けていたので問題ありません。[手(チョキ)]

唯一ネックとなるのは
[雨]対策です。
ドラレコは車内で使用が前提なので
防水対策がされてませんので
基本屋外での使用は出来ません
ですので、防水対策をしなくてはなりません。[ふらふら]

そこで、百均にてタッパ[exclamation&question](って言うんだっけ?(笑))
キッチン用の蓋付密閉保存容器を購入して
DCF00539.JPG

その中に収める事としました。
近所の百均で2個で100円でした。
DCF00590.JPG

容器はクリアな透明では無く曇りガラスみたいな
感じだったので、そのまま入れても撮影出来ない為
DCF00538.JPG
赤外線ランプの部分とレンズ部分を開口にして
透明なプラ板を貼り付ける事としました。
DCF00536.JPG

そして後ろには電源供給用のコード通す穴を
開けてグルーガンで貫通部をグルーガンで防水して対応
DCF00535.JPG

ユニットが完成したところで
取付作業となるわけですが、
箱に入れてしまった為、
ドライブレコーダーに付属している
吸盤つきアームスタンドは
使用不可能となってしまった為
スマホやポータブルカーナビ等を
挟んで使えるタイプの
吸盤付きアームスタンドを購入しました。[わーい(嬉しい顔)]
DCF00533.JPG

これを壁に取付けて完成です。[手(チョキ)][わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)]
DCF00531.JPG




















nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0