So-net無料ブログ作成

死体水@松阪ショッピングセンター [その他]

今日、タクシーの運ちゃんから
初めて聞いて知ったんですけど
こんな事件が松阪であったんですね、、、
松阪市民はこの問題で
かなり盛り上がってる(?)みたいです。

概要
ショッピングセンターの飲料・食用の受水槽に、
自殺した40代男性の遺体が約1カ月間浮いていて
受水槽の水は遺体発見までの1カ月間
ずっと飲用や食用に使われていて
約1万人がこの水を口にしていた。
ショッピングセンターは
この死体水を現地の衛生検疫部門に送り
検査をした結果「水質に異常なし、健康に問題なし」
と判定した。

現在、松阪出張中ですが、
この事件を今日まで知らなかったので
危うく訪れて食事などしなくて良かったです。
(いくら水質に問題ないと判っていても、、、)

問題のショッピングセンター
松阪ショッピングセンターマーム
http://www.matsusaka-marm.com/

Infoseek ニュース:遺体 ~ “死体水”飲んでも大丈夫? 受水槽...(夕刊フジ)
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/n_dead_body__20081210_3/story/10fuji320081210205/





nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 1

松阪マーム

お客さまへお詫びとお知らせ
報道のとおり、11月27日(木)当ショッピングセンターの受水槽内において死亡事故が判明し、お客さまに多大なご心配とご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。
事故発生を受け、当SCでは速やかに保健所に報告するとともに、当日事故発生時の水質につきまして水道法および食品衛生法に準拠した検査を実施いたしました。
その結果、水質基準に適合していることおよびウイルス(肝炎、HIV)について問題がないことを確認いたしましたのでご報告申し上げます。
また事故発生後、速やかに上水道の使用を中断し、受水槽、配管、調理器具などの点検、洗浄等を実施いたしました。さらにあらためて法に定める水質検査を実施し、水質基準に適合していることを確認いたしましたので、12月3日(水)より全館、営業を再開いたしました。
お客さまに多大なご心配とご迷惑をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げます。
なお、従来より、当SCでは水道法にもとづいて、毎日の水道水の味、匂い、濁度および塩素濃度を測定するとともに、毎月の水質の定期検査を検査機関において実施しております。どうかご安心のうえ、今後とも当SCをご利用、ご愛顧くださいますよう、お願い申し上げます。
平成20年12月6日
松阪ショッピングセンターマーム
http://www.matsusaka-marm.com/oshirase/081206.pdf
by 松阪マーム (2008-12-15 22:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0